働く女性のデリケートゾーンケア ストーリー

忙しく仕事をしていると、ナプキンを変えることも忘れて気が付くと、ムレてかゆくなったり、場合によってはカブレてしまうことも度々ありました。トイレの時にムワッと感じるあのニオイも毎回感じていました。

そんな時、友人から「VIOの脱毛をすれば楽だよ」と聞いて、VIOの脱毛を始めることにしました。

VIO脱毛を始めてから、毛が少なくなってきて毎回の生理の時もとても楽になってきました。長い会議でナプキンが変えられない時も、以前感じていたムレ、かゆみ、ニオイなどの不快感が半減。トイレに行くと毛に経血がからまっていて、毎回嫌な気持ちになっていたけど、今はそれが無くなり、とても楽になりました。

ただ毛が減ってきて気になることが出てきました。最初に自己処理してみて初めて見た自分のデリケートゾーンの地肌。「こんなに黒ずんでる!」と驚きました。毛がなくなってきたらこの黒ずみが露出されてしまう、、、他の人と比べたことがないけど、綺麗にしたいと思うようになりました。

脱毛サロンの店員さんから、デリケートゾーンの保湿もするように言われていたし、専用のものがあることも聞いてたので、ネットでデリケートゾーン専用のケアアイテムをとにかく調べました。保湿もしたいし、洗浄もお肌に優しいものがいいらしいし、黒ずみも気になるから、お肌も綺麗にしたいけど、白くする成分って安全なのかな?などデリケートな部分につけるものだから安全かどうかも気になり、結局何を使ったらいいか分からないまま、とりあえずお肌に優しそうなソープから買って使ってみました。

使い始めてから、ボディソープよりは優しいかも?と感じることはあっても、特にこれといった変化はありませんでした。それからもなんとなく良さそうな商品を探しては、いろいろな商品を使ってみていました。

そして久しぶりに脱毛サロンにいくと、店員さんからある商品を紹介されました。デリケートゾーン専用の美容液と洗浄パック。値段は今まで使ってきたものより2~3倍する価格です。デリケートゾーンに合わせた㏗値3.8~4.5で作られていて、成分にもとてもこだわっていることを教えてもらい、ビフォーアフター写真まで見せてくれました。私が気になっていた黒ずみなどのお肌の変化がはっきりわかる写真で驚きました。

専門店で開発されたという安心感もあって、私はその日から『ハイジニーナセラムシリーズ』を使っています。バスタイムではデリケートゾーンを洗いながらパックして、お風呂あがりに美容液でケア、私の毎日のルーティンにデリケートゾーンケアが入りました。香りも大好きなゼラニウムで、気持ちもリフレッシュできます。デリケートゾーンをケアできていると、自分がレベルアップしたような気持ちに毎日させられます。

使って1週間でわかったこと、脱毛してからは気にならなくなったと思っていたニオイが、更に気にならなくなったことと、おりものにも変化があって、デリケートゾーンが健康な状態ってこういうことだったのか!と感動しました。

しっかりとしたケアをする前までは、デリケートゾーンの不快感

って生理の時だけだと思っていたけど、ケアを始めてみると、ストッキングを履いている時のムレや、おりものでショーツが汚れることや、なんとなくかゆくてムズムズしていたこと、口に出すまでもないけど小さな悩みがたくさんありました。

デリケートゾーンのケアをして、私のQOLは確実に上がったと感じています。職場でデリケートゾーンの話をすることはないけれど、後輩や同僚にも教えてあげたいと密かに思っています。

今度、オンラインでフェムケアについてセミナーを受けてみることにしました。デリケートゾーンのケアをきっかけに、女性の身体の健康のこと、これからの自分の未来の為にも、もっと学びたいと思うようになりました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる